実際にトレードをしてみよう!

   

 

秀吉です。

 

口座開設をしたら入金をし、

いよいよ実践をしていきます。

 

各証券会社に申請をしたら

審査が通るまで約2日~7日間ほどかかりますので、

それまでにFXに関する知識を勉強しておくといいと思います。

 

FXの入金方法は各証券会社によって違いますが、

基本的には2つのパターンに分かれています。

・クイック入金(インターネット上で入金をする方法)
・通常入金(銀行やATMを使って入院する方法)

まあ、基本的に今のご時世、クイック入金がデフォです^^

 

また、通常入金の場合は手数料が発生してしまいますので、

手数料が発生しないクイック遊金の利用をおすすめします。

 

今回は前回おすすめの証券会社で紹介した、

SBIFXトレードを例にトレードしていきたいと思います。

 

 

クイック入金をする前に

 

クイック入金は都市銀行を含め

全国約370の金融機関からインターネットバンキングより入金が可能です。

 

あなたが現在お持ちの銀行口座は大丈夫でしょうか?

 

現在お持ちの銀行口座がインターネットバンキングに登録されていなかったり

クイック入金が未対応の場合は新たに

銀行口座を開設する必要があります。

 

もし、対応していなかったらこちらの楽天銀行がおすすめです。

楽天銀行

定番中の定番なので説明も不要だと思いますが、

口座維持費無料ですし、

3万円以上入金すれば入金手数料が何度も無料になります。

 

ATMはセブン銀行を始め、イオン銀行、ローソン、ファイミリーマート

ミニストップ、郵便局などのATMでご利用できます。

 

手続きも3分もあれば登録できますので

クイック入金でトレードしたい方は登録してみてください。

楽天銀行口座開設はこちら

 

 

実際にトレードをしてみよう!

 

今回はSBIFXトレードを例にトレードしていきます。

 

まずはアプリをダウンロード

まず、FXをトレードできる画面を表示するために、

アプリをダウンロードする必要があるので、

こちらからアプリをダウンロードしてください。

https://www.sbifxt.co.jp/download/index.html

jjjk0000

 

 

「リッチクライアントアプリ」の

ダウンロードページにやり方が載っているので、

その指示に従ってダウンロードしてください。

 

PC上にアプリをダウンロードしたら

ダブルクリックでファイルを開き、インストールをします。

 

基本的に「はい」を押しておけば、OKです。

 

インストールが終わるとデスクトップ上に

アイコンが表示されると思いますので、

そちらをダブルクリックしてください。

 

 

アプリをダウンロードしたらログイン

するとIDとパスワードを求められるので、

登録したIDとパスワードを打ち、ログインをして下さい。

 

 

ログインするとこんな感じの画面が表示されたと思います。

jjj

 

 

入金をしてみよう!

ログインしたら早速入金をしてみてください。

jjjk000

 

 

入金をしたらいよいよトレード開始です。

 

 

実際にトレードをしてみる

トレードの種類は

・2WAY注文
・指値・逆指値注文

この2種類から選択をしてトレードをしていきますが、

最初はお手軽な「2WAY注文」を選んでおけばOKです。

jjj0l0

①「両建」にチェックを入れ、「常に新規」の状態にします。
②数量を選択、容量、スリッページを選択
③決済値幅指定を選択

この3つを選択したら

あとは「買い」か「売り」かを選択するだけです。

→詳しい詳細はこちら

決算するときは

①「両建」にチェックを外します。
②数量を選択、容量スリッページを選「他注文取消」を選択します。
③売りの場合は「Bid(青)」をクリックします。

注文が成立すれば「注文成立確認画面」が表示されます。

 

 

どういう時にトレードするかは、

その時の状況によって変わってきますが、

基本的には各証券会社に付属しているチャートを見ることが多くなると思います。

 

または、MetaTraderをみながらやるか。

https://www.metatrader4.com/ja/download

 

後は基本的には同じことの繰り返しですので、

2、3回トレードすれば慣れてくると思います。

 

 

今回のまとめ

 

・入金方法はクイック入金と通常入金の2つ
・クイック入金をする為には専用の銀行が必要
・アプリをダウンロードしてトレードをする

以上が今回のまとめになります。

 

最初はドキドキの連続だと思いますが、

徐々に今度はポジションを持っていないと

落ち着かない逆転現象が発生します(ポジポジ病)。

 

のめり込み過ぎず、適度FXを楽しんでください。

 

 

 

 

 

 

 

よく見られている記事

 - FXについて, 実際にトレードをしてみよう