日経225のリスクと対策

      2017/07/19

 

秀吉です。

 

今回は日経225を始める前に知っておいてほしい、

リスクと対策について紹介したいと思います。

 

日経225のリスクといえば、一番はやはりレバレッジでしょう。

 

レバレッジのおかげで小額からでも

大きな利益を上げることが可能ですが、

故に大きな損失にも繋がります。

 

レバレッジによるリスクを価格変動リスクとも呼び、

この価格変動リスクにはどういったものがあるかを紹介していきます。

 

 

価格変動リスク

 

価格変動リスクで思い浮かべるのが、

・規制措置リスク
・追証(おいしょう)リスク
・信用リスク
・流動性リスク
・システム障害リスク

この5つです。

 

ではこのリスクはどういったリスクなのか?

1つずつ紹介していきます。

 

規制措置リスク
取引市場でアクシデントが発生した場合、
追証率が引き上げられる規制措置がとられる場合があります。

ですので、証拠金を追加しなければいけない可能性があります。

 

追証リスク
レバレッジを利かせて取引をする場合は証拠金が必要ですが、
評価損が膨らんでしまい、差し入れる担保が少ない場合は
追加して証拠金を入れる必要があります。

このことを追証と言うんですけど
追証が発生した当日に追加資金が確認できない場合は、
強制的に決済するケースが増えてきています。

 

信用リスク
信用リスクとは、取引の仲介をする証券会社などの破たんにより、
持っていた銘柄が決算されてしまったり、
他の証券会社へ移管されてしまうリスクのことを言います。

 

流動性リスク
先物取引というのは日本国内だけではなく
世界各国の複雑な要因も含まれており、
予期せぬアクシデントが発生する場合があります。

その一つが取引する参加者の減少があり、
売りたくても売れない、
買いたくても飼えないという状況に陥り
想定外の損失を出す場合があります。

 

システム障害リスク
一番厄介なのがこのシステム障害リスクです。

このシステム障害リスクというのは、
取引所や証券会社などに生涯が発生した場合に起こる
システムトラブルのことを言います。

システムトラブルが発生すると
その間取引が出来なくなりますので、
かなりのハイリスクになってしまいます。

月に1度年に1度という頻度では発生しませんが、
数年に1度は発生しがちのトラブルですので、
頭の片隅にでも入れておいて下さい。

 

こういった感じで日経225にもリスクは付いています。

 

ですので、

きちんとどういったリスクがあるのかを確認し、

正しい対策をする事が重要なのです。

 

 

 

正しい対策を考える

 

日経225にもリスクはありますが、

もちろん、日経225で稼いでいる人がいる以上、対策もあるのです。

 

投資家として最低限意識するべき対策を紹介するので、

良かったら参考にしてみてください。

 

リスク分散
リスク分散とは1つの銘柄だけを購入するのではなく、
複数の銘柄を購入することを言います。

複数の銘柄を購入することによって
損失もその分、分散されるので基本のリスク回避方法です。

 

損切り
損切とは損失が大きくなる前に
機械的に決算して損失拡大を防ぐ方法のことを言います。

FXではロスカット(自動で損切)というシステムを導入していますが、
日経225ではロスカットを導入してある業者としていない業者があります。

「これから上がる!」

と信じ続けて、
損切をしないユーザーもいますが、諦めも肝心です。

 

各種の特殊注文
IFD注文、逆指値注文、IFD注文など
多くの証券会社がリスク管理と利益確定を兼ねた
注文方法を提供しています。

手数少がかかる証券会社もありますが、
通常取引とそこまで価格は変わりありません。

 

ナンピン
ナンピンとは買った銘柄が値下がった場合
同じ銘柄を追加して高方法のことを言います。

追加で購入することで
平均取得単価を下げることが出来るため、
予想していた価格まで上がらなくても
損失を小さくすることが出来ます。

また、場合によっては利益を上げる事も可能ですので、
リスク回避の知識としては覚えておいた方が良いです。

 

ドテン
トテンとは買った銘柄が値下がった場合
一度決算をして損失を確定し、
逆にこの今度は売りから入る手法のことを言います。

瞬時に見極めることによって、
損失を減らし、利益拡大へつなげることが出来ます。

 

 

以上がリスクを介するための手法になります。

 

投資ではきちんとリスクを分散させることが重要ですので、

一点集中をするのではなく、

きちんと複数に分散させて銘柄を購入するようにしてください。

 

「ここが上がったらここが下がる」

 

という相対性がある銘柄もありますので、

こういった銘柄を選べば、

リスクも分散されるのではないかと思います。

 

 

 

今回のまとめ

 

・価格変動リスク
・リスクには対策を!
・きちんと分散させるように心がける

以上が今回のまとめになります。

 

日経225にはどのようなリスクが存在し、

そのリスクに対してどのような対策をすればいいかを理解し、

日経225に取り組みましょう!

投資を始める前に

 

「基本的な投資に知識を身につけたら早速実践しましょう!」

 

と言いたいところですが、

まだ投資未経験者の方ですと情報商材の1つや2つ持っておいた方が

安心してトレードすることが出来ます。

 

そこで!

 

今回私がおすすめしている投資系の教材を紹介したいと思います。

 

もし、まだ情報商材を持っていないということでしたら、

是非、プロと呼ばれている

トレーダーのノウハウを基に実践してみてください!

 

FXの情報商材(システムトレード編)

 

4DFX -錬金スキャルロジック-

4DFX.png

時間軸を取っ払ってトレンドが出たときだけ動くチャートだから

相場の値動きが手に取るようにわかる!

FXを全力で楽しみたい方や

これからFXを始める方に一教材にオススメです。

・販売価格 49,800円

4DFX-錬金スキャルロジック-を詳しく読む

 


 

ドラゴン・ストラテジーFX

ドランクドラゴンすてらてじ

FXツール顧客満足度連続No.1を維持!

少ない利益を確実に獲得をしていく

安定性を追求したシステムトレードノウハウ。

・販売価格 29,800円

ドラゴン・ストラテジーFXを詳しく読む

 


 

FXトレンドグライダー【爽快な、勝ち逃げFX】

201509141923100e5.png

FXをゲーム感覚で楽しく実践していくマルチトレードアイテム。

1時間の中でサクッと稼ぐことが出来る

根強い人気を誇るシステムトレードノウハウ。

・販売価格 29,800円

FXトレンドグライダー【爽快な、勝ち逃げFX】を詳しく読む

 

FXの情報商材(裁量トレード編)

 

Winning formula FX

ウィニングフォーミュラ

9年間連続でプラスを収支している人気の裁量ノウハウ。

裁量ノウハウにもかかわらずお知らせツールが付属しているので、

初心者向けの裁量ノウハウとして人気があります。

・販売価格 29,800円

Winning formula FXを詳しく読む

 


 

ザ・シークレットFX

zasi-kurettofx

インジケーターは使わずに

シンプルなローソク足のパターンを覚えるだけで

手堅い勝率を誇っています。

・販売価格 29,800円

ザ・シークレットFXを詳しく読む

 


 

大市民流FX資産構築メソッド

0011234

FXの根本的な部分から見直し、

知識やテクニックだけに頼らずに実践をする

完全無欠の超裁量教材です。

・販売価格 39,800円

大市民流FX資産構築メソッドを詳しく読む

 

FXの情報商材(自動売買ソフト編)

 

侍マトリックスFX

侍マトリックス

私が唯一再現性が高いと感じたFXの自動売買ソフトです。

FXのトレードを自動化してみたい方は、

とりあえず、こちらで間違いありません。

・販売価格 39,800円

侍マトリックスFXを詳しく読む

 

日経225の情報商材

 

FURAIBO225

日経225ふらいぼ

あなたが稼げるまで徹底的にサポートをしてくれ、

資金的リスクを限りなく抑えて実践することが可能です。

日経225を始めるならFURAIBO225です。

・販売価格 29,800円

FURAIBO225を詳しく読む


 

トレードサイン生成ツールAlchemy

あるけみー

こちらはFURAIBO225の作業をより簡略化した教材になっています。

短時間で効率よく確実に稼ぎたい方は

こちらの方が向いているかもしれません。

・販売価格 99,800円

トレードサイン生成ツールAlchemyを詳しく読む

 

株式の情報商材

 

株ドカン!

株ドカン4

14日間無料で有料ノウハウを紹介してくれる

自身に満ち溢れている株式教材です。

登録後にコンテンツを見て解除すれば料金は発生しませんので、

株式投資に興味がある方は登録だけでもしてみてください。

・販売価格 14日間無料

株ドカン!を詳しく読む


 

ワンWEEK副業投資プログラム

初心者が30万円の資産から始める株式教材です。

週末の1時間の作業で10万、20万円を目標

株式投資について学ぶカリキュラムになっています。

・販売価格 29,800円

ワンWEEK副業投資プログラムを詳しく読む

 

仮想通貨の情報商材

 

みずほ証券出身「森田真之」の仮想通貨速習プログラム

aaffv

仮想通貨の購入方法から仮想通貨のトレード方法まで

一通りの仮想通貨に関する知識が詰まっている教材です。

まだ、仮想通貨に手を付けたことがないということでしたら

まずはこの教材から始めてみてください。

・販売価格 3.980円

仮想通貨速習プログラムを詳しく読む

 

これから投資を始めるあなたへ

 

投資をコレから実践するにおいて、

一番の不安が「お金を失う」という不安だと思います。

 

もちろん、投資のやり方もネットで調べればたくさん出てきます。

 

ただ、GoogleやYahoo!などで調べれば

パッと出るような情報をうのみにしていては

いつまで経っても勝てるようにはなりません。

 

そこで実際に稼げている人の話を聞きながら実践出来るのが情報商材と言う訳です。

 

実際に自分で投資を1から勉強して

稼げる方法を見つけるにはかなりの時間とお金、労力が必要になります。

 

しかし、情報商材があれば

その人が積み上げてきた何年もの結晶を

たったの数万円で学ぶことが出来るのです。

 

ただ、巷にはエキストラが台本通りに話を進めて

高額塾として20万、30万円で販売している業者もたくさんあります。

 

本当に稼げる情報と言うのは極僅か…。

 

これは多くの人が経験している事だと思います。

 

ですので、

私がこうして情報を発信し、

少しでもそういった被害を減らせるよう努めているわけです。

 

出来ることなら無駄にお金を使ってほしくないですし、

出来れば最速最短で稼ぎたいと思うのが理想だと思うんですよね。

 

そういった願望がある人は是非、

私が紹介している情報商材を参考にしていただければと思います。

 

数万円を支払うことで

お金を失うリスクがガクッと減るのなら、

試してみる価値はあると思うんですよね。

 

そんなお金を失うリスクを減らしたい方は

是非、情報商材を片手に実践していただければと思います。

 

この投資でお金を稼げるスキルは将来的にも役に立つので、

今の内にこの投資スキルを身に付けちゃってください!

 

そして、将来は時間的にも金銭的にも不自由のない生活を送りましょう!

 

秀吉。

よく見られている記事

 - 日経225のリスクと対策