日経225とは?

      2017/07/19

 

秀吉です。

 

今回は日経225について紹介したいと思います。

 

イメージとしてはスケールが小さくなった

株式投資でいいと思います。

 

細かく言うと複雑なんですけど、

全体的に見れば日経225の方がシンプルですので、

参考にしていただければ幸いです。

 

 

そもそも日経225とは?

 

そもそも、日経225とは

数ある企業の中で選りすぐりの企業だけを選抜した、

エリート企業225社のことを示します。

 

そのエリート企業225社の中から会社(銘柄)を選び、

株価(経営)が上がるか下がるかを予想して利益を得るのが、日経225です。

 

そのエリート企業というのが、

こちらのページで紹介されているので、

興味があれば覗いてみてください。

http://www.nikkei.com/markets/kabu/nidxprice/

 

 

 

日経225のメリットとデメリット

 

日経225のメリットデメリットがこちら。

日経255メリット
・小額からトレードが可能
・銘柄が既に225社と決まっている
・売りからもトレードが出来る
・倒産のリスクがない
・手数料が安い
・夜間でもトレードが出来る
・資金周りが抜群
・何度もトレードが出来る

日経225デメリット
・レバレッジにより損失が大きくなる
・トレードに期限がある
・インカムゲインがない
・長期投資には向いていない

私が思う日経225のメリットデメリットは以上になります。

 

小額(8万円前後)から始められるというのと、

銘柄選びが楽、売りからもトレードが出来るという点では、

株式投資よりも楽にトレードが出来るんじゃないかと思います。

 

ただ、トレードには期限があるので、

たとえこれから上がると分かっていても

途中で決算してしまわないといけないのが、デメリットになります。

 

 

 

日経225の種類

 

日経225にも色々と種類があって、

大きく分けると

・日経225先物
・日経225オプション
・日経225mini

他にも種類を探せば色々ありますが、

とりあえあず最初はこの3つを覚えておけばOKです。

 

今回はこの3種類について簡単に紹介していきます。

 

日経225先物
日経225先物とは決めた日に対して
上がるか下がるかを予想し、その差額が利益となります。

例えば、1つの銘柄を選んだとして、
この銘柄を1,000円で買う予約をしたとします。

買うと決めた日にこの銘柄が1,500円になっていれば、
あなたは1,000円でこの銘柄を購入できるので
500円の利益ということになります。

逆にこの銘柄が500円になっていれば、
あなたは1,000円で購入しなければいけないので、
500円の損失ということになります。

ただ、日経225先物の場合、
この利益、損失×1,000の計算で取引がされます。

つまり、500円得したら500×1,000=50万円の利益
逆に、500円損したら500×1,000=50万円の損失

ということになります。

基本的に日経225先物取引は
50万円~60万円で始める方が多いです。

 

 

日経225オプション
日経225オプションは基本的に日経225先物と一緒なんですけど、
大きく違うのが取引方法です。

日経平均株価の1ヶ月後を予想し、
その予測した価格の「権利」を売買するのが日経225オプションです。

例えば、今の日経平均株価が10,000円だとすると、
1ヶ月後に

「上がるか」「下がるか」

これを予想します。

11,000円を超えると予想する人と
11,000円を超えないと予想する人がいて
始めて取引として成立することが出来ます。

上がると予想する人と
下がると予想する人がいないと
取引としては成立しません。

こので予想が当たった方に差額分の1,000円が利益されます。

 

 

日経225mini
日経225miniとは基本的には先物取引と変わらないんですけど、
証拠金が日経2225先物の10分の1の価格でトレードすることが出来ます。

基本的に個人のトレーダーで日経225で投資をする人は
この日経225miniを使用しているのではないかと思います。

私としてもおすすめです!

先物取引と違って大きな金額を
ドカーンと稼ぐには向いていませんが、
小額から始められますので、
日経225miniで学んだあと株式投資へ移行するのが理想かと思います。

日経225miniですと
8万円ほどあれば始めることが出来ます。

ちなみに5万円くらいの資金があれば
100万円分取引をすることが可能です。

 

・日経225先物
・日経225オプション
・日経225mini

 

以上が日経225のトレードの紹介になります。

 

 

 

今回のまとめ

 

・日経225とはエリート企業225社のこと!
・少額でもトレードが出来る
・売りからもトレードが出来る
・日経225ならminiがおすすめ!

以上が今回のまとめになります。

 

日経225は株式違って短期投資が中心です。

 

miniなら小額からでも始められますが、

レバレッジがかかりますので、

リスク管理はきちんと行うようにしてください。

よく見られている記事

 - 日経225とは?, 日経225について