仮想通貨の種類と取引所について

      2017/07/19

 

秀吉です。

 

今回は仮想通貨の種類と仮想通貨が

交換できる取引所について紹介したいと思います。

 

仮想通貨といえば第一に思い浮かぶのが

ビットコインだと思いますが、

実は他にも2,000種類以上あるとされています。

 

また、仮想通貨を購入するためには取引所が必要ですので、

日本国内のと取引所についても今回紹介していきます。

 

 

仮想通貨の種類

 

仮想通貨といえば

ビットコインを真っ先に思い浮かべると思いますが、

他にもたくさんの仮想通貨は存在しますし、

ビットコイン以上の価値がある仮想通貨も存在します。

 

今回は有名どころの仮想通貨を紹介していきたいと思います。

 

 

ビットコイン

仮想通貨といえばこれ!というくらい有名な仮想通貨です。

コインの量の上限が2100万枚のため
価値が一定のラインで保たれるのが特徴です。

 

 

イーサリアム

こちらはビットコインの次くらいに有名な仮想通貨です。

ビットコインと同様にブロックチェーンの暗号記述を使用しており、
ビットコインよりも機能を上げているのが、イーサリアムです。

機能自体はイーサリアムの方が良いですが、
ネームバリューでビットコインの方が安心感がある印象です。

 

 

リップル

リップルの特徴はXRPというブリッジ機能と
Gatewayによってあらゆる通貨を預けられるwebウォレットが特徴です。

リップル内で円やドルやユーロなどの通貨や
ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨と交換できるのは
使い勝手がよくおすすめです。

 

 

NEM(ネム)

仮想通貨にはインカムゲインだけではなく、
マイニングという稼ぎ方もあります。

このNEMはこのマイニングには対応しておらず、
きちんと平等に資金を分配するように設計された、
最初の暗号通貨と言われています。

PoIという仕組みで
ネットワークビジネスのようにして稼ぐのが特徴です。

 

 

ライトコイン

こちらのライトコインは支払いに使うのに便利で、
ビットコインの約1/4の約2分半ほどで送金が完了します。

ビットコインの送金には約10分ほどの時間が必要ですが、
ライトコインの場合はこの時短が最大のメリットかなと思います。

そのうちビットコインも送金スピードは速くなると思いますが、
まだまだ需要のある仮想通貨の一つと言えるでしょう。

 

 

 

とりあえず、

この辺りを抑えておけば問題ないかと思います。

 

仮想通貨によって

セキュリティーの度合いや1枚当たりの価格

価格の高騰具合等も違いますので、

購入する前にきちんと前後の相場を確認するようにして下さい。

 

 

 

日本国内仮想通貨取引所

 

昔は片手の数程しか仮想通貨を扱っていませんでしたが、

ここ最近では仮想通貨の取引所は急増してきています。

 

また、取引所がないとビットコインを購入出来ないので、

あなたに合った取引所を選ぶようにしてください。

 

今回は有名どころの取引所を紹介していきます。

 

bitFlyer

https://bitflyer.jp/

2014年に設立し、
日本のビットコイン関連会社の中では
トップクラスの資金力がある企業です。

悩んだらbitFlyerを選んでおけば間違いないでしょう。

 

 

Bitbox

https://www.btcbox.co.jp/

 

2014年に設立し、
現在稼働している国内取引所の中では
最も古いといわれています。

サーバーには定評があり、
スムーズに取引が出来ると思います。

 

 

bitbank

https://www.btcbox.co.jp/

クレジットカードでビットコインを購入することが可能で、
世界最大級の取引量を持つ
中国取引所「OKcoiin」と提携しているのが特徴です。

 

 

Kraken

https://www.kraken.com/

2011年にアメリカカルフォルニアで設立され、
2014年に日本へ進出しました。

日本の証券会社との業務提携にも合意しており、
セキュリティに力を入れている業者です。

 

 

coincheck

https://coincheck.com/ja/

2012年に設立され、
国内としてはいち早く信用取引を導入した取引所です。

クレジットカードによる購入も可能で、
ビットコイン以外にもさまざまな種類の
仮想通貨を購入することが可能です。

 

 

今回のまとめ

 

・仮想通貨はたくさん存在する
・仮想通貨を購入するためには取引所が必要

以上が今回のまとめになります。

 

ここ最近は落ち着いてきているので大丈夫だと思いますが、

前回の記事でお伝えしたよう、

マウントゴックスが倒産した例もあるので

取引所は知名度の高い場所を選ぶようにしましょう。

 

投資はすべて自己責任です。

 

無理のない投資をして下さいね。

よく見られている記事

 - 仮想通貨の種類と取引所について